【アトピー】はじめに出会ったのはアロマセラピー

アロマセラピー

美・健幸・若さを創る!
身体と心と潜在意識をつなげるセラピスト ひとみです。

 

アトピーが悪化したのは、30代前半で離婚してから実家へ戻り会社員をしている頃でした。
顔が真っ赤になって、かゆみもある。

どんどん酷くなっていく様をみて「病院に行った方がいいよ!」と会社の人に言われしぶしぶ病院へ。

 

皮膚科に行くと保湿をしてくださいということで、何も刺激のない化粧水と乳液とヒルドイドをもらいました。
いただいたものでケアをしていても、皮膚の表面がラップされてるような感覚はあるけれど顔の内部組織がカラッカラなのが体感としてありました。

 

ステロイドは副作用もあるし、やめるときに大変だということはなんでか知っていたのでとにかくステロイドだけは継続的に塗る状態にならないようにしたいって思ってましたから・・・

 

Hitomi
Hitomi
なんで?なんで乾燥するのぉ???高額な美容液とかが必要なのぉぉぉ???

まさにお肌が砂漠状態( ̄◇ ̄;)

乾燥肌

 

塗っても塗っても乾燥する。
皮膚科の先生もわかっておられたのか、「必要なら心療内科に行ってみるのもいいかもしれないよ。」と・・・

 

Hitomi
Hitomi
まあね、もう涙がとまらなくなって診察の時に泣いていたような気がする(笑)

 

自分自身で原因はわかっていましたので心療内科に行くことはありませんでしたが・・・

 

 

 

 

そこからどうしたら乾燥は止まるのか?どうやったら保湿ができるのか?って探していたらアロマと出会ったんだよ。
今振り返って思うのは、まずは心を癒すことが必要だったということ。

 

自分の中に残っている傷を癒すことが第一段階。
これが2003年頃のことで、2005年にアロマコーディネーターの資格を取ることになるんだよね。

 

 

こっから、良くなったり悪くなったりの繰り返し。
良く考えるとこの頃から風の時代に向けての準備に向かっていたかもしれないよねーって思う。

魂からの導きって言われればそうかもしれないって今なら確信できる。
まだこの頃は、「原因は外側」という概念だったと思うんだよね。

 

 

Hitomi
Hitomi
あとでわかるんだけど・・・お肌がカサカサ=心がカサカサ=自己愛の不足につながってくる

 

アトピーシリーズ

【アトピー】病気が教えてくれたもの

関連記事

  1. アトピー

    身体は正直

  2. 身体と心

    小顔になりたーいを叶えます!たるみ・くすみ・しわ改善

  3. めちゃいいもの見つけた

  4. アトピー

    治癒は免疫能力と修復能力

  5. 主婦は家庭の要。

  6. 自分の身体

    【アトピー】自分の身体見つめてますか?身体を愛する、摩る、ケ…

  7. アトピー肌改善

    罪悪感は自己否定

  8. 運命を変える食事法

    運命を変える食事法

  9. 自分を責める

    自分を責めることをやめたことでアトピー良くなる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。