【アトピー】病気が教えてくれたもの

アトピー

美・健幸・若さを創る!
身体と心と潜在意識をつなげるセラピスト ひとみです。

 

私は子供の頃アトピー、喘息、低血圧、低体温、貧血、生理痛もうずくまっていないといけないほど酷い時期もありました。
30の前半までは、風邪を引けばすぐに病院に行き薬を飲むという思考でした。

予防接種もなんの疑いもなく受けてましたしね。
アトピーや病気を治すには病院に行って薬をもらうという行為は当たり前だと思い込んでいたことが、何かおかしいと感じ始めたのは30代前半に起きたアトピーの悪化でした。

 

このアトピー悪化を機に、病院や薬に頼らずに肌をきれいにするにはどうしたらいいのか?の探求が始まりました。

 

アトピー

これは最近知ったんですけど、アトピーも自己免疫疾患のひとつなんだそうです。

体内に入ってきた異物を退治するときに働くマクロファージが自分の免疫を攻撃しちゃうってやつね。
11年間人の身体を触ってきて感じることは、自己免疫疾患を患っている人は自分自身を責めてる。
とか、わたしがやらなきゃ・・・って思い込みが強固に刷り込まれちゃってる人に多い気がします。

 

まさに昔の私ですよねぇ。

私は医者じゃないし、医療従事者でもないから何も根拠があるわけではありません。
だから何言ってんだ??って思う人もあるかもしれないけど、健康になりたくていろいろやってるけど治癒しないという人たちのヒントになればいいなと思ったので感じてきたことを書いていくことにします。

アトピーから学んだことってひとつのことじゃなくて、多岐にわたる。
全てが相互作用していて、どれも大切。
一度に全て変えていくことは難しいかもしれないけれど、1つずつ体感していくことが一番の早道なんだけど・・・
私の体験談からもしかしたら、ショートカットして最高のお肌の状態へ改善できるかもしれないしね。

変わることはとても怖いけど、その怖いところへ一歩踏み出すことがあなたを解放してくれる道。

どれから取り組むかはその人が今、どの地点にいるかによって違ってくる。

 

できるだけ、思い出しながら順序立てて書いていくことが今渦中にいる方の参考になれば幸いです。

 

アトピーを克服するために学んだり、実践してきたこと

・アロマセラピー
・玄米菜食
・砂糖・小麦・乳製品をやめる
・過去の傷を癒す
・自分をよく知る
・天文学・気学・風水・四柱推命・素質論・タロット
・自分の思考パターンを知る
・何に対して感情が反応するか観察する
・身体を愛する、摩る、ケアする、鏡をみる
・何もつけない、洗わない
・出す、捨てる、手放す
・両親との心理的和解
・先祖供養
・運動
・自分ファースト
・ニシダメソッド、西田英司師匠
・引き寄せの法則

これらについてそれぞれどういうことなのか?を書いていくことにしよう!

 

関連記事

  1. ツヤ肌

    美しさは朝創られる!朝活

  2. 腰痛肩こり

    不調の原因は手足が埋もれているせいかもしれませんよ

  3. めちゃいいもの見つけた

  4. アトピー肌改善

    罪悪感は自己否定

  5. ダイエット

    食べ過ぎは万病の元

  6. アトピー

    身体は正直

  7. 砂糖と小麦

    【アトピー】砂糖と小麦

  8. 小顔

    見た目が変わると人生も楽しくなる

  9. 心の傷

    【アトピー】心の傷を癒す

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。